お歳暮にお茶を贈るメリットとは

日頃の感謝を表現

日頃からお世話になっている方へ一年間の感謝を込めて贈るお歳暮ですが、毎回何にしようかと頭を悩ませているかもしれません。お歳暮の定番と言えばビールやフルーツ、ハムやソーセージの詰め合わせなどがありますが、おすすめなのはお茶です。お歳暮にはできるだけ実用的で、相手がもらっても困らないようなものを選びたいところですが、その点お茶は日持ちもしますし保存に場所もとりませんし、もらって困る人はいないでしょう。
最近ではお茶の持つ健康効果が改めて見直されてきたこともあり、更に注目が集まっています。お茶に含まれる成分にはカテキンやテアニン、ビタミンCなどがあり、生活習慣病予防やアンチエイジング、美容にまで様々な効果が期待されています。また、ビールなどのアルコール飲料と違って子供からお年寄りまでみんなに親しまれているお茶は、新年を迎えて親戚が集まる時や、お客さんが来た際に出すお茶としてもとても重宝がられています。
日頃は自分では買わないようなちょっと高級なお茶を選ぶことで、日頃の感謝を表しましょう。緑茶や煎茶、玄米茶など色々な種類を詰め合わせたものなども喜ばれるのではないでしょうか。まだお茶を贈ったことはないという人は、是非一度選んでみて下さい。

貰って嬉しい贈り物

お茶は日持ちも良く、どこのお宅でも必ずと言って良いほど召し上がるものです。好き嫌いもほとんど無いと思われます。中には、お茶は飲まないと言う人もいらっしゃるでしょうが、ご家族は召し上げると思いますので、贈っても失礼に当たると言うことはないでしょう。しかも、お値段の幅も広いので、贈る相手によって選ぶことができます。
更に、お歳暮にお茶を贈る大きなメリットがあります。贈る相手によっては、病気などで食事や飲み物に制限のある方がいらっしゃいます。そんな方でも、お茶は問題はありません。緑茶などは最近健康面で有効な事がアピールされておりますから、喜ばれるかもしれません。
お茶を贈る場合は、少しランクが上のものを贈ると喜ばれます。毎日頂くものですから、ご自宅用はそれほど高級なものを使うことは難しいものです。ですから、頂きものでちょっとランクが上のものであったなら、ちょっと嬉しいという気分になれることでしょう。ご自宅へ行き来するようなおつきあいの方ならどの程度のお茶を普段召し上がっているかちょっとチェックしておくことをお勧めします。
また、綺麗な陶器に入れられたものもありますので、それなども贈り物には良いでしょう。一つ注意があります。お茶は葬儀の際のお返しに使われるので、贈り物として嫌う方もいます。お話の中で、そんな事が出た相手には贈らないようにしましょう。

カテゴリ

新着記事リスト

2017年08月23日
お歳暮にお茶を贈るメリットとはを更新。
2017年08月23日
お茶専門の通販サイトで購入を更新。
2017年08月23日
お茶は贈る相手に応じて内容を変えられるを更新。
2017年08月23日
お歳暮に欠かせないお茶の魅力を更新。

カレンダー

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031